クレジットカード審査に落ちる理由について

クレジットカードは申し込んだ際、審査があります。
クレジットカードは、現金と同じように買い物することができます。
また、融資も行うことができるので、クレジットカードを提供している信販会社は、申込者が社会的に信用できるか審査する必要があります。
審査には、落ちることがあります。
落ちる理由として幾つかあります。
ひとつは、ブラックリストという名簿に名前があることです。
信販会社間では、これまでに支払いが定期的に行われていない方や多重債務者などの要注意人物のリストがあります。
また、自己破産を行っている方も発行されません。
もう一つの理由は、フリーターや主婦などの場合です。
融資も行えるので、安定した収入があることを証明する必要があり、主婦やフリーターは定期的な収入があるとみなされてません。
しかし、主婦の場合は、配偶者が一定の収入がある場合、カード発行が行われることがあります。
カードは、様々な使い方が出来るため、利用方法には注意が必要です。
クレジットカード審査不合格理由は?【審査甘いランキング!】